A:原爆被害

 0.資料
 1.原爆災害
 2.原爆医療
 3.被爆問題





0.資料

A0-001 原爆文献史 豊田清史 郁文社 1971
A0-002 原爆関係文献目録 原爆資料保存会 原爆資料保存会 1965
A0-003 原爆被災資料総目録 1 原爆被災資料広島研究会 原爆被災資料広島研究所 1969
A0-004 原爆被災資料総目録 2 原爆被災資料広島研究会 原爆被災資料広島研究所 1970
A0-005 原爆被災資料総目録 3 原爆被災資料広島研究会 原爆被災資料広島研究所 1972
A0-006 原水爆関係新聞記事索引 長崎県立長崎図書館 長崎県立長崎図書館 1971
A0-007 原爆広島消防史 広島市消防局原爆広島消防史編集委員会 広島市消防協力会 1975
A0-008 第五福龍丸事件 第5福龍丸事件編集委員会 焼津市 1976
A0-009 被爆の実相と被爆者の実情 日本準備委員会 朝日イブニングニュース社 1978
A0-010 ヒロシマ 1945〜1979 土田ヒロミ 朝日ソノラマ 1979
A0-011 資料’82反核 原爆文献を検証する 「ひろしまをよむ」会 渓水社 1983
A0-012 原爆モニュメント物語 広島県歴史教育者協議会 汐文社 1984
A0-013 原爆犠牲者に捧げる墓標 池上利秋 広島県原爆被害者団体協議会 1987
A0-014 原爆についての世論調査報告書 NHK中国本部・長崎放送局 NHK中国本部長崎放送局 1975
A0-015 広島被爆40年史 都市の復興 広島都市生活研究会 広島市 1985
A0-017 広島市における「被爆体験」の社会統合機能をめぐる一研究 江嶋修作 修道大学商業経済研究所 1977
A0-018 原水爆被害白書 日本原水協専門委員会 日本原水爆禁止協議会 1961
A0-019 市民集会記録集 原爆被災全体像調査のための市民集会開催委員会 広島市 1969
A0-020 広島との対話 中国放送 中国放送 1970
A0-021 ヒロシマの記録 被爆30年写真集 中国新聞社 中国新聞社 1975
A0-022 ヒロシマの記録 被爆35年写真集 中国新聞社 中国新聞社 1980
A0-023 ヒロシマの記録 被爆40年写真集 中国新聞社 中国新聞社 1986
A0-024 新聞資料原爆T 小田切秀雄 日本図書センター 1987
A0-025 新聞資料原爆U 小田切秀雄 日本図書センター 1988
A0-026 原爆の図 原爆の図丸木美術館 原爆の図丸木美術館 1988
A0-027 原爆被災復元調査事業報告書 長崎国際文化会館 長崎市 1980
A0-028 米人記者の見たヒロシマ・ナガサキ 広島国際文化財団 広島国際文化財団 1981
A0-029 原爆ドーム保存募金趣意書 広島市 広島市 1966
A0-030 ドームは呼びかける 広島市 広島市 1967
A0-031 週刊広島・原爆慰霊碑巡礼記 広報出版センター 広報出版センター 1965
A0-032 原爆の碑 黒川万千代 (自費出版) 1976
A0-033 原爆の碑 広島のこころ 黒川万千代 新日本出版社 1982
A0-034 山口のヒロシマ 原爆死没者の碑 安倍一成 山口県原爆死没者の碑建設委員会 1977
A0-035 碑 : 広島郵便局原爆殉職者追悼誌 広島郵便局原爆殉職者追悼誌発行委員会 広島西郵便局 1977
A0-036 広島碑林 三田嘉一 (自費出版) 1968
A0-037 記録集・「原爆の図」ヒロシマ展 「原爆の図」ヒロシマ展編集委員会 「原爆の図」ヒロシマ展編集委員会 1989
A0-038 慰霊碑 脇田守 原爆資料保存会 1977
A0-039 碑はみつめている 中国新聞社 中国新聞社 1965
A0-040 原爆慰霊碑巡礼の案内 後藤純 (自費出版) 1967
A0-041 平和公園における慰霊碑研究 牛田中・社会科クラブ 広島市牛田中学校社会科クラブ 1975
A0-042 原爆三十年 広島県 広島県 1976
A0-043 占領されたスクリーン : わが戦後史 岩崎昶 新日本出版社 1975
A0-044 広島の被爆建造物 被爆建造物を考える会 被爆建造物を考える会 1990
A0-045 ヒロシマの碑 宅和純 広島県教育用品 1996
A0-046 ヒロシマの被爆建造物は語る 被爆建造物調査委員会 広島平和記念資料館 1996
A0-047 原水爆関係資料目録 1 広島大学原爆放射能医学研究所 広島大学原爆放射能医学研究所 1980
A0-048 原爆の図 丸木位里 小峰書店 1990
A0-049 新版 原爆の図 丸木位里 小峰書店 1988
A0-050 核の20世紀:訴える世界のヒバクシャ 平和博物館を創る会 平和のアトリエ 1997
A0-051 原爆ドーム 21世紀への証人 中国新聞社 中国新聞社 1997
A0-052 原爆についての世論調査結果概要 NHK中国本部 NHK中国本部 1980
A0-053 原爆25年 毎日新聞広島支局 毎日新聞広島支局 1970
A0-054 日本原爆論大系 1:なぜ日本に投下されたか  岩垂弘 日本図書センター 1999
A0-055 日本原爆論大系 2:被爆者の戦後史  中島竜美 日本図書センター 1999
A0-056 日本原爆論大系 3:原爆被害は国境を越える   中島竜美 日本図書センター 1999
A0-057 日本原爆論大系 4:核兵器禁止への道 1  岩垂弘 日本図書センター 1999
A0-058 日本原爆論大系 5:核兵器禁止への道 2  岩垂弘 日本図書センター 1999
A0-059 日本原爆論大系 6:核兵器禁止への道 3 岩垂弘 日本図書センター 1999
A0-060 日本原爆論大系 7:歴史認識としての原爆  岩垂弘 日本図書センター 1999
A0-061 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 1:被爆の実相 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-062 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 2:惨禍の傷跡 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-063 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 3:継続する悲劇 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-064 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 4:絶後の意志 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-065 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 5:ヒロシマ 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-066 ヒロシマナガサキ原爆写真・絵画集成 6:ナガサキ 家永三郎 日本図書センター 1993
A0-067 写真集「ヒロシマ点描」 伊藤絵美 福島隆嗣 2002
A0-068 検証ヒロシマ1945−1995 中国新聞ヒロシマ50年取材班 中国新聞社 1995
A0-069 被爆50年写真集 ヒロシマの記録 中国新聞社メディア開発局出版部 中国新聞社 1995
A0-070 原爆写真 ノーモア ヒロシマ・ナガサキ 黒古一夫 日本図書センター 2005
A0-071 この怒りを 第8集 国鉄労働組合 国鉄労働組合 2005
A0-072 図録 原爆の絵:ヒロシマを伝える 広島平和記念資料館 岩波書店 2007
A0-073 アンネをしのぐ鶴を折って生きんとした禎子 豊田清史 原爆の子の像と折り鶴の会 2008
A0-074 原爆の実相を語りつぐ 被爆者からの伝言 日本原水爆被害者団体協議会 あけび書房 2006
A0-075 1945 原爆と中国新聞 中国新聞社 中国新聞社 2012
A0-076 文芸思潮第42号 特集原爆 五十嵐勉 アジア文化社 2011
A0-077 原爆と検閲 繁沢敦子 中央公論社 2010
A0-078 検閲 原爆報道はどう禁じられたのか モニカ・ブラウ 時事通信社 2011

▲ページのTOPへ




1.原爆災害

A1-001 写真記録ヒロシマ25年 佐々木雄一郎 朝日新聞社 1970
A1-002 写真でみる原爆の記録 手島穀 原水爆資料保存会 1958
A1-003 ピカドン、ある原爆被災者の記録 福島菊次郎 東京中日新聞 1961
A1-004 広島:戦争と都市 岩波書店編集部 岩波雄二郎 1952
A1-005 広島写真集 中国写真印刷社 原爆資料出版会 1956
A1-006 8時15分 世界平和集会広島世話人会 世界平和集会広島世話人会 1955
A1-007 原子爆弾災害調査報告集 1 日本学術振興会 日本学術振興会 1953
A1-008 原子爆弾災害調査報告集 2 日本学術振興会 日本学術振興会 1953
A1-009 ビキニ水爆被災資料集 第5福龍丸平和協会 東京大学出版会 1976
A1-010 原爆爆心地 志水清 日本放送出版協会 1969
A1-011 文化評論・秘録「原子爆弾」 三井再男 新日本出版社 1979
A1-012 原爆と長崎 長崎市 長崎市原爆被爆対策課 1972
A1-013 調査の概要 広島・長崎朝鮮人被爆者実態調査団 広島・長崎朝鮮人被爆者実態調査団 1979
A1-014 原子爆弾:広島・長崎の写真と記録 仁科記念財団 光風社書店 1973
A1-015 原爆の記録 ヒロシマ 宮本思雲 中国新聞社 1973
A1-016 きみはヒロシマを見たか 高橋昭博 日本放送出版協会 1982
A1-017 原爆被害に関する事例報告 原爆被害者問題ケースワーカー懇談会 原爆被害者問題ケースワーカー懇談会 1976
A1-018 広島・長崎の原爆被害とその後遺 日本原水協 中央実行委員会事務局 1976
A1-019 ヒロシマ原爆 参考資料集 広島平和記念資料館 朝日新聞社東京本社企画部 1978
A1-020 広島原爆被害の概要 広島平和記念資料館 広島県相互扶助会 1983
A1-021 ヒロシマは生きていた 佐々木雄一郎 毎日新聞広島支局 1977
A1-022 hiroshima-nagasaki 日本原水協 日本原水協 1961
A1-023 画集「劫火を見た」英語版 NHK中国本部 NHK中国本部 1977
A1-024 母と子でみる広島・長崎 朝日新聞企画部 草土文化 1983
A1-025 劫火を見た : 市民の手で原爆の絵を 日本放送協会 日本放送出版協会 1989
A1-026 原爆と人間の記録 福島菊次郎 社会評論社 1978
A1-027 ヒロシマは昔話か:原水爆の写真と記録 庄野直美 新潮社 1984
A1-028 生きているヒロシマ 土門拳 築地書館 1978
A1-029 広島・長崎原子爆弾の記録 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 1978
A1-030 広島・長崎原子爆弾の記録 英語版 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 1978
A1-031 原子爆弾の記録 ヒロシマ・ナガサキ 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 三省堂 1980
A1-032 原爆乙女 中条一雄 朝日新聞社 1984
A1-033 原爆被害の実相と被害者の苦しみ 日本原水爆被害者団体協議会 日本原水爆被害者団体協議会 1959
A1-034 ヒロシマ 被爆写真集 佐々木雄一郎 サンデーカメラ 1977
A1-035 原爆災害ヒロシマ・ナガサキ 緑川亨 岩波書店 1985
A1-036 HIROSHIMA 長岡省吾 (自費出版) 1969
A1-037 ヒロシマ 原爆写真集 広島平和文化センター 広島平和文化センター 1975
A1-038 ヒロシマ 米国返還被爆資料から 中国新聞社 中国新聞社 1973
A1-039 ヒロシマ爆心地 NHK広島局原爆プロジェクトチーム 日本放送出版協会 1986
A1-040 原爆棄民 伊藤孝司 ほるぷ出版 1987
A1-041 アサヒグラフ:米戦略爆撃調査団の冷徹な目 朝日新聞社 朝日新聞社 1978
A1-042 知ってください!あの日のことを 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 1981
A1-043 写真集 被爆45年広島の声なき証言者たち 福島明博 日本機関紙出版センター 1990
A1-044 グッドバイ ロンゲラップ:放射能におおわれた島 豊崎博光 築地書館 1986
A1-045 広島・長崎の原爆災害 広島市・長崎市原爆災害誌編集委員会 岩波書店 1979
A1-046 原子爆弾災害調査報告書 日本学術振興会 日本学術振興会 1951
A1-047 広島・長崎 フランス語版 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 1978
A1-048 広島・長崎 スペイン語版 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 子どもたちに世界に!被爆の記録を贈る会 1978
A1-049 ネバダ核実験による被爆の問題 服部学 日本科学者会議 1979
A1-050 THE OUTLINE OF ATOMIC BOMB DAMAGE IN HIROSHIMA 広島平和記念館 広島平和記念館 1980
A1-051 原爆展 朝日新聞東京本社企画部 朝日新聞東京本社企画部 1982
A1-052 CHILDREN OF HIROSHIMA(原爆の子) 福島要一 チルドレン・オブ・ヒロシマ刊行委員会 1980
A1-053 ヒロシマ 原爆資料保存会 広島観光物産 ?
A1-054 ヒロシマ・その惨禍:未来への証言 広島平和教育研究所 広島平和教育研究所 1984
A1-055 ドキュメンタリー原爆遺跡 広島高校生平和ゼミナール 汐文社 1989
A1-056 母と子でみる 7:原爆を撮った男たち 「反核・写真運動」編  草の根出版会 草の根出版会 1993

▲ページのTOPへ




2.原爆医療

A2-001 原子爆弾後障害研究会講演集 広島原爆障害対策協議会 広島原爆障害対策協議会 1959
A2-002 広島医学 vol.Y 広島医学会 広島医学会 1953
A2-003 広島医学 vol.Z 広島医学会 広島医学会 1954
A2-004 広島医学 vol.[ 広島医学会 広島医学会 1955
A2-005 広島医学 vol.]U 広島医学会 広島医学会 1959
A2-006 広島医学 vol.]V 広島医学会 広島医学会 1960
A2-007 広島医学 vol.]V 広島医学会 広島医学会 1960
A2-008 広島医学 vol.]V X 広島医学会 広島医学会 1961
A2-009 広島医学 vol.]X 広島医学会 広島医学会 1962
A2-010 広島医学 vol.16 広島医学会 広島医学会 1963
A2-011 広島医学 vol.17 広島医学会 広島医学会 1964
A2-012 広島医学 vol.19 no.1 広島医学会 広島医学会 1966
A2-013 広島医学 vol.19 no.5 広島医学会 広島医学会 1966
A2-014 広島医学 vol.19 no.9 広島医学会 広島医学会 1966
A2-015 広島医学 vol.19 no.10 広島医学会 広島医学会 1966
A2-016 広島医学 vol.19 no.11,12 広島医学会 広島医学会 1966
A2-017 LIST OF JOURNALS ABCC LIBRARY ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 1959
A2-018 ABCC発表論文目録 ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 1959
A2-019 ABCC発表論文目録 ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 1959
A2-020 ABCC ANNUAL REPORT 原爆傷害調査委員会年報('57-'58) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 1959
A2-021 ABCC ANNUAL REPORT 原爆傷害調査委員会年報('65-'66) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 1966
A2-022 TECHNICAL REPORT 業績報告書(01-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-023 TECHNICAL REPORT 業績報告書(06-63) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-024 TECHNICAL REPORT 業績報告書(07-62) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-025 TECHNICAL REPORT 業績報告書(08-62) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-026 TECHNICAL REPORT 業績報告書(10-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-027 TECHNICAL REPORT 業績報告書(10-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-028 TECHNICAL REPORT 業績報告書(11-62) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-029 TECHNICAL REPORT 業績報告書(12-60) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-030 TECHNICAL REPORT 業績報告書(12-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-031 TECHNICAL REPORT 業績報告書(13-60) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-032 TECHNICAL REPORT 業績報告書(13-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-033 TECHNICAL REPORT 業績報告書(13-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-034 TECHNICAL REPORT 業績報告書(16-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-035 TECHNICAL REPORT 業績報告書(18-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-036 TECHNICAL REPORT 業績報告書(19-61) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-037 TECHNICAL REPORT 業績報告書(21-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-038 TECHNICAL REPORT 業績報告書(24-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-039 TECHNICAL REPORT 業績報告書(25-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-040 TECHNICAL REPORT 業績報告書(29-64) ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-041 TECHNICAL REPORT 業績報告書 ABCC原爆傷害調査委員会 原爆傷害調査委員会 ?
A2-042 広島医学 vol.30 広島医学会 広島医学会 1977
A2-043 原爆日記 第一集 広島県医師会 広島県医師会 1970
A2-044 原爆日記 第二集 広島県医師会 広島県医師会 1970
A2-045 看護学雑誌 金原元 医学書院 1955
A2-046 原爆 ある被爆医師の証言 服部達太郎 宇野書店 1969
A2-047 死の灰 武谷三男 岩波書店 1954
A2-048 放射能 日本原水協科学委員会 三一書房 1960
A2-049 放射能・影響と対策 関野英夫 時事通信社 1962
A2-050 原子力と放射能 日本教職員組合 日本教職員組合情宣部 1954
A2-051 生命の河(原子病の話) 永井隆 日比谷出版社 1948
A2-052 核放射能と原爆症 庄野直美 日本放送出版協会 1975
A2-053 広島原爆医療史 松坂義正 広島原爆障害対策協議会 1961
A2-054 被爆者とともに:続 広島原爆医療史 松坂義正 広島原爆障害調査委員会 1969
A2-055 日本赤十字社原爆病院医療史 診療記録 原子力放射能障害対策委員会 原子力放射能障害対策委員会 ?
A2-056 原爆が残した子ら 胎内被爆小頭症の記録 きのこ会 渓水社 1977
A2-057 原爆被災学術資料に関する報告 広島大学原爆放射能医学研究所 広島大学原爆放射能医学研究所 1973
A2-058 被爆者医療のあゆみ 福島病院 福島病院 1971
A2-059 原爆と広島大学 広島大学原爆死没者慰霊行事委員会 広島大学原爆死没者慰霊行事委員会 1977
A2-060 常緑樹 東京都原爆被害者団体協議会 東友会 1976
A2-061 民主文学・人間の奇形:深川宗俊 日本民主主義文学同盟 新日本出版社 1966
A2-062 広島はたたかう 第二集 胎内被爆・被爆二世を守る会 胎内被爆・被爆二世を守る会 1967
A2-063 死にすぎた赤ん坊 E・T・スターングラス 時事通信社 1978
A2-064 初仕事は“安楽死”だった 塩月正雄 光文社 1978
A2-065 加害者への怒り 原水爆禁止広島市協議会 原水爆禁止広島市協議会 1966
A2-066 広島大学原爆放射能医学研究所年報 1980年21号 広島大学原爆放射能医学研究所 広島大学原爆放射能医学研究所 1980
A2-067 広島に対する原子爆弾の効果 T 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-068 民間防衛報告 No.1 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-069 広島市に対する空爆の効果 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-070 広島に対する原子爆弾の効果 第U巻 第1分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-071 広島に対する原子爆弾の効果 第U巻 第2分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-072 広島に対する原子爆弾の効果 第U巻 第3分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-073 広島に対する原子爆弾の効果 第U巻 第4分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1984
A2-074 広島に対する原子爆弾の効果 第V巻 第1分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1985
A2-075 広島に対する原子爆弾の効果 第V巻 第2分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1985
A2-076 広島に対する原子爆弾の効果 第V巻 第3分冊 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1987
A2-077 広島・長崎に対する原子爆弾の効果 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1987
A2-078 広島および長崎の保健・医療部門に対する原子爆弾の効果 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1987
A2-079 日本人の戦意に与えた戦略爆撃の効果 合衆国戦略爆撃調査団 広島平和文化センター 1988
A2-080 原爆放射線の人体影響1992 放射線被曝者医療国際協力推進協議会 文光堂 1992

▲ページのTOPへ




3.被爆問題

A3-001 HIBAKUSHA 森下一徹 森下一徹写真事務所 1978
A3-002 広島は訴える 小積明男 広島原爆資料出版会 1956
A3-003 折鶴のさけび 福岡市原爆被害者の会 福岡市原爆被害者の会 1969
A3-004 原爆被爆者実態調査報告 群馬県原爆被災者の会 群馬県原爆被災者の会 1975
A3-005 昭和50年原子爆弾被爆者実態調査(資料編) 厚生省公衆衛生局企画課 厚生省公衆衛生局企画課 1975
A3-006 厚生省「昭和50年原子爆弾被爆者実態調査」報告書 日本原水爆被害者団体協議会 日本原水爆被害者団体協議会 1975
A3-007 さわだちやまぬ海峡の怨 深川宗俊 (自費出版) 1977
A3-008 NGO被爆問題国際シンポジウム 通知・連絡・最終文章 日本準備委員会 国際シンポ日本準備会 1978
A3-009 NGO被爆問題国際シンポジウム 報告資料集(日本語版) 日本準備委員会 国際シンポ日本準備会 1977
A3-010 NGO被爆問題国際シンポジウム 報告資料集(英語版) 日本準備委員会 国際シンポ日本準備会 1977
A3-011 平和への遺産 大阪市原爆被害者の会 大阪市原爆被害者の会 1977
A3-012 原爆被爆者対策の概要 広島県 広島県 1968
A3-013 静岡の被爆者 静岡県原水爆被害者の会 静岡県原水爆被害者の会 1970
A3-014 被爆黒書 福岡市原水爆禁止協議会 福岡市原水爆禁止協議会 1969
A3-015 被爆者援護法のはなし 日本原水爆被害者団体協議会 日本原水爆被害者団体協議会 ?
A3-016 被爆二世:核と被爆問題を考える 全国原爆被爆二世教職員の会 日本教職員組合 ?
A3-017 原爆被害の実相:長崎レポート NGO被爆問題国際シンポ長崎準備委員会 国際シンポ長崎準備会 1977
A3-018 原爆被爆者対策事業概要 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1979
A3-019 原爆被爆者対策事業概要 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1980
A3-020 原爆被爆者対策事業概要 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1981
A3-021 原爆被爆者対策事業概要 S57年度 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1982
A3-022 原爆被爆者対策事業概要 S58年度 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1983
A3-023 原爆被爆者対策事業概要 S59年度 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1984
A3-024 原爆被爆者対策事業概要 S62年度 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1987
A3-025 原爆被爆者対策事業概要 S63年度 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市衛生局原爆被害対策部 1988
A3-026 被爆40年原爆被爆者援護のあゆみ 広島県 広島県環境保健部 1986
A3-027 原爆被爆者等面接記録(米国戦略爆撃調査団資料) 広島平和文化センター 広島平和文化センター 1986
A3-028 ヒロシマ40年(段原の700人 アキバ記者) 中国新聞社 未来社 1986
A3-029 被爆50周年 広島市原爆被爆者援護行政史 広島市衛生局原爆被害対策部 広島市 1996
A3-030 平和へのちぎり 朝日新聞社広島支局 センスタンク 1975
A3-031 被爆者援護をめぐる国会での審議録 日本原水爆被害者団体協議会 日本原水爆被害者団体協議会 1975
A3-032 ヒバクシャ :ともに生きる 原爆被害者相談員の会 原爆被害者相談員の会 1982
A3-033 被爆者医療の権利を守るたたかいのために 原水爆禁止広島県協議会 原水爆禁止広島県協議会 1969
A3-034 原爆被害の特質と「被爆者援護法」の要求 日本原水爆被害者団体協議会 日本原水爆被害者団体協議会 1966
A3-035 原爆被害者問題ハンドブック 広島県原爆被害者団体協議会 広島県原爆被害者団体協議会 ?
A3-036 きのこ会会報 No.4 長岡千鶴野 きのこ会 1968
A3-037 原点からの報告 東京都原爆被害者団体協議会 東京都原爆被害者団体協議会 1970
A3-038 被爆者援護法をめぐる諸問題 長崎「原爆問題」研究普及協議会 長崎「原爆問題」研究普及協議会 1979
A3-039 季刊 科学と思想 No.17 松宮龍起 新日本出版社 1975
A3-040 原爆被害者問題 田沼肇 新日本出版社 1971
A3-041 被爆の思想と運動 伊東壮 新評論 1975
A3-042 平和を求めつづけて 広島県原爆被害者団体協議会 汐文社 1986
A3-043 核時代の人権宣言 被爆者援護法 被爆45周年に被爆者援護法を実現する京都の会 かもがわ出版 1990
A3-044 被爆二世として生きる 広島県教職員組合 広島平和教育研究所 1995
A3-045 聞こえるよ母さんの声が 磯野恭子 労働教育センター 1982
A3-046 三十五年目の被爆者 広島原爆被害者問題ケースワーカー研究会 労働教育センター 1982
A3-047 偏見と差別 平岡敬 未来社 1972
A3-048 中国人被爆者・癒えない痛苦 強制連行された中国人被爆者との交流をすすめる会 明石書店 1995
A3-049 被爆動員学徒の生きた時代 小畑弘 たけしま出版 2007
A3-050 被爆二世:その語られなかった日々と明日 深川宗俊 時事通信社 1972
A3-051 命つないで:在韓被爆者・金文成さん救援の記録 茅野丈二 長崎新聞社 2010
A3-052 台湾の被爆者たち 平野伸人 長崎新聞社 2012
A3-053 原爆孤児 流転の日々 児玉克哉 汐文社 1987
A3-054 被爆者とともに 原爆被害者相談員の会 中国新聞社 1995

▲ページのTOPへ